2016年7月13日水曜日

癖があるけど乗りやすい、イントルーダー250LC

スズキイントルーダー250LCですが、私が購入した時期が冬でバイク初心者だったというのもあり、
キャブ車というものをあまり理解していませんでした。冬場はエンジンがかかりづらく、暖気が必要ですね。

けっこう大変に思う方いらっしゃるかもしれませんが、これこそがバイクだ!と思われるかたもいるかと思います。

このバイクアメリカンだけあってやはり足つきが非常によく重心も低いので取り回しがものすごく楽です!初心者や背の低い女性ライダーには特におすすめです。
音はアメリカンらしい重低音....というわけではないです。マフラー変えるしかありません。
街乗りに関してはとても快適です!スタートも加速ありますし、ある程度スピードも出ます。
あとこのバイク、地味に重宝しているのが、小物入れですね。深さがかなりあって合羽や工具なんかが入っちゃうのでとても便利です。バイクに収納を求めるなといってもあればやっぱり便利だと思います。

高速道路は250だから無理!というのは感じませんでした。100キロ程度は振動はありますが十分でますし、左車線を走っていれば邪魔になって...ということには全然なりません。
足つきが非常にいいので、信号待ちやバイクを押しているときなど本当に楽です!
あと地味に250の割に車体大きくて、メッキがギンギンしているので、とても気に入っています。
また乗っている人をあまり見かけないのは良いポイントだと思います。
非常に楽に乗れるのでおすすめなバイクです!

0 件のコメント:

コメントを投稿