2016年1月12日火曜日

妻の新しいバイク、レッツG

妻が突然「可愛いバイクが欲しい」と言い出した。
これまで私の愛車であるトゥデイを共用していたが、
妻がパートで働くようになったことでバイクに乗る機会が増え、
二人でトゥデイ一台を共用するのが難しくなってきた。
そこで小柄な妻でも乗りやすそうな原付バイクを探すことに。
とりあえず本人を連れて何件かバイク店をハシゴしてみた。

まず妻が気に行ったのがSUZUKIのレッツG
丸いライトが印象的なデザインはいかにも女性らしく、
全体的に丸い感じのフォルムが妻好みだったらしい。
跨ってみるとシートが低いので背が低い妻でもしっかり足がつく。
ハンドルの位置も低くなっていて、
最初から女性ターゲットに作られたバイクであることが分かる。

もう一台妻が「カワイイ」と言っていたのがHONDAタクトベーシック
こちらはレッツGと比べると四角いフォルムで、
個人的にデザインがいいとは思わないのだが、
収納スペースが大きく荷物がたっぷり入るのがいいらしい。
乗った感じもレッツGよりゆったりしているようだ。

どちらにするか悩みまくったが、
結局はデザインの可愛さと乗りやすさでレッツGを選んだ。
ちょっと押してみたが、車体も軽いので女性でも扱いやすそう。
見た目に反してアクセルの反応が良く、
坂道でもグイグイ加速する感じ。
「吸気と排気だけでもチューニングしたら速くなりそうだなぁ」と、
ついつい改造したくなってしまう私であった。

0 件のコメント:

コメントを投稿