2015年3月11日水曜日

どこに行くにも役立ったTW200

僕が長年乗っていたバイクの中にヤマハのTW200があります。
モトクロスバイクをオンロードバイクにカスタマイズしたモデルで、非常にスタイリッシュだった。
もともと自分が若いときにこのバイクに乗っている人が近所におり、
それを見てかっこいいと思ったのが購入するきっかけでした。

自分は車よりもこのバイクに乗って出かけることが多く、貴重な交通手段でした。
とにかく乗りやすく、負担のかからないライディングポジションが好きでした。
車高が低いために容易に地面に足をつけることができます。
そのため信号待ちをしているときでも疲れません。
 
また後部座席も長めに作られており、2人乗りするのも容易です。
実際にこのバイクで妻と2人乗りをしてよく遠出しましたが、妻は全然疲れないといっていました。
また燃費がよかったのもこのバイクの特徴です。1リットルに対して30キロは走ることができます。
パワーもあるためにたいていの場所へ問題なく行くことができました。

TW200は改造して乗るバイクというイメージが強く、
多くの人はそのようにしてこのバイクをカスタマイズしています。
しかし自分は一切手を加えませんでした。
それでも十分かっこいいのですが、
確かにウィンカーやスピードメーターなどは少しデザインが古い感じがしました。

それ以外は自分にとっては文句のつけようのないバイクです。
おしゃれな服装で乗っても十分様になるバイクで、
街乗りから遠出まで様々なシーンで活躍してくれたバイクでした。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿